« あけましておめでとうございます    | トップページ | ツイッターに »

2011年1月15日 (土)

しぶとく使っている

東芝32D3000(ハイヴィジョン・デジタルBS対応のブラウン管TV)が
なんと元日夕方に故障。

翌2日に東芝コールセンターに電話して5日に修理に来てもらった。
かれこれ4回目のデジタル基盤交換。

もうこのデジタル基盤は2年前後しかもたないことはユーザーも
メーカー・サーヴィスも認識していることなので、あえて無償修理
せよなどとは主張しなかったが、当然無償で交換。

いつまで使うか、修理させるか、我慢比べに。。。

画像の表現力において、初期の液晶TVよりは明らかに上。
しかしサイズも大きく、重量は50kg超え。

メーカー側としては、転居などを機にユーザーが諦めるのを
待つことになるのだろう。

|

« あけましておめでとうございます    | トップページ | ツイッターに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さらに半年後、6月にも同じくデジタル基盤を
交換しました。

正常動作する期間が短くなっているのが気になります。

投稿: Jes | 2011年9月 2日 (金) 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48941/50588501

この記事へのトラックバック一覧です: しぶとく使っている:

« あけましておめでとうございます    | トップページ | ツイッターに »