グルメ・クッキング

2009年9月28日 (月)

何とかキャラメル・・・

の人気がようやく落ち着いてきたらしい。

私自身は高価格のキャラメルにそれほど興味はない。
キャラメルが嫌い、というほどではないにしても、
治療した歯の詰め物とかに悪そう、などと思うと
食べる気がしない。

そもそもお土産のお菓子、なんぞに良いもの、
おいしいものは、少ない。

常々主張しているのだが、例えば北海道のお土産で
有名なチョコレートだの、クッキーだのは特段優れた
ものではないだろう。

無論ほかの地域のお土産のお菓子も似たようなもので、
「お土産」という存在価値によって成立している。

首都圏、京阪神などに住む人ならば、はるかにレヴェルの
高いお菓子が簡単に入手できるはずだ。

芸能人が一枚かんでいる、のほかには単に値段が高いだけ、
というようなものであまりバカバカ売れる、なんてのは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)