クラブ馬・競馬

2015年12月25日 (金)

ブライトリビング快勝

理想的なデビュー戦でした。

関東オークス姉妹制覇、期待しています。
次走は正月の中山とか。

怪我しないで頑張って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

バタバタと出資馬たちが引退し

残るのは大井所属の3歳馬インナーブルと
2歳のブライトリビングのみとなってしまった。

インナーブルは気性の悪さがあり、
なかなか先行できずに苦しんできた。

ところが今日のレースでは出ムチをくれての先行で
道中2番手を行き、直線で引き離した。

もちろん3歳130万円以下、などという条件で
苦しがってばかりでは全く将来はない。

今日の勝ちでやっとまともな競走馬となった、
といったところか。

次走不甲斐ないレースをするようなら
今後の新規出資は見送りのつもり。

なんとかがんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

後藤浩輝騎手が死去

私の持ち馬では最も多く勝った騎手です。

アメリカに修行に出かけられた頃は、正直

 「こんなヤツがアメリカに行ったところで
      何が変わるわけではないだろう」

と思っていました。
しかし帰国後どんどん成績を上げてきたことには
驚きました。

木刀事件は何がどうあれ、当然責を負うべきでした。
騎乗停止4ヶ月は大甘と思いました。
最低6ヶ月、いや1年以上が相当かと考えていました。
少しは生活が脅かされるくらいのことにならなければ、

「また休めばいいんだろう」

ですんでしまいますから。

しょうもない悪ふざけは競馬の世界の内でなら
まぁ大目に見ても良いでしょうが、
他の世界(例えば野球の始球式)などにからむ場合は、

「競馬の人間って、バカばっかりなのか」

と思われないようにすべきだったでしょう。


今日となっては不謹慎と思われるかもしれませんが、
この人には常に批判的な私でした。
しかし復帰に向けてリハビリに励む姿は真摯な
ものであったと感じていました。




すみません、もう一度この人を批判させてください。

「なにも死ぬこたぁねぇだろ」





ご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

昨年の京阪杯

競馬評論家 水上学さんのブログで知ったことだが、
本当にひどい。

騎手が下馬し、ほかの係員が引き手を持ってようやく落ち着かせた
ローブティサージュを長ムチで殴打したJRA係員。

VTRを見ると、せっかく落ちついたところであり、個人的な「腹いせ」のために
殴打したとしか思えない。

競馬ファンとして、見ただけで悲しくなる。

重賞に出ているような競走馬をなんだと思っているのか。
オーナー、生産者、厩舎関係者、馬券を買っているファン、
などなどの気持ちを少しでも慮ることのできる普通の人であれば
絶対にできない蛮行だ。

水上さんも言っておられるように、この人は競走馬に直接関わる仕事には
不適と断ぜざるを得ない。

少なくともJRA内で相応の処分があってしかるべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

ラブリリックもガーネットチャームも

この3月で終了、のようだ。

今週ガーネットチャームが出走するが、
どんなものか。

まぁ獲得賞金5800万ならダメとは言えない。

4月以降はさらに寂しくなりそうなだけに、
新規出資はそろそろやめるべきなのか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

川島正行調教師御逝去

最初は2004年ドバイワールドカップのとき、
砂漠ツアーでお会いしました。
(翌年アジュディミツオーが出走)
一競馬ファンの私にも気さくにお話くださり、
水パイプをご一緒しました。

愛馬ラブリリックを管理していただくことになり、
勝利時には何度か握手していただきました。

その後何度も川島厩舎に入りそうな馬に応募しましたが
出資できず、なんとかまた川島厩舎所属の馬に出資するのを
夢見ておりましたが・・・。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

ガーネットチャーム またまたハナ差2着

珍しくお得意の出遅れはなく、好スタート。

しかし結果は2戦続けてハナ差負け。

直線先頭に立ったところをきっちり
時計差なしで差された。

正確に測ったようなゴール前を二度続けて
みせるというこのジョッキーの名人芸か?

次走は特別だそうだ。

この暑い時期に詰めて使った割には馬体を減らさなかった
ことは大変良い傾向。

特別で勝ちきってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

社台サンデー 第一次募集結果

ほぼ予定通りそれぞれ第一希望の

JRAはマッチザピースの12
NARはマチカネアズサユミの12

で決まりました。

高額馬ではないので、またカラ振りの可能性もあるでしょうが、
なんとかがんばってもらいたいものです。

*
現在の持ち馬ではラブリリックがようやく本格化…。

7月4日川崎のJRA交流競走に出走予定。

ところが連勝中の御神本騎手が乗れず。
初騎乗の今野騎手でも馬が充実してきたここはさらなる連勝を期待。
今野騎手は他の馬でラブリリックに負けた印象はあるはず。
大丈夫でしょう。

JRA交流戦と言っても500万で入着を拾うのに苦労している程度の
馬に負けるわけには行かない。

なんとか南関東の重賞まで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

社台・サンデー 2013年募集応募

18夕刻投函しました。

JRAは第一希望マッチザピースの12、第二希望クインリーグレイスの12。
NARはマチカネアズサユミの12のみ指名。

マッチザピースの仔には3回目の応募。
姉パーフェクトマッチ、全兄マッチレスバローくらいの
レースを見せてくれれば、、、の期待です。

詳細は
http://homepage3.nifty.com/dsmym/shadsun/buyhs01.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

ラブリリックが川崎で快勝

強風で寒くなっていましたが、
川崎競馬場に口取りに行ってきました。
川島先生も絶賛の御神本騎手が文句なしのレースぶり、
好タイムで快勝でした。

2着のリアライズキングも、3着のマイネジェカもメインレースの
勝ちタイムを上回っており、それに3馬身差をつけたことで
上のクラスでの目途も立ったと言えると思います。

よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧